サッカーJ2第19節は29日、各地で9試合を行い、栃木SCは仙台市のユアテックスタジアム仙台で仙台と対戦、1-2で敗れた。

 栃木SCは立ち上がりからペースを握って前半を終えるが、後半11分、仙台にコーナーキック(CK)のこぼれ球を決められ失点。40分にFW矢野貴章(やのきしょう)が同点ゴールを決め1-1としたが、直後にCKから再び失点し力尽きた。

 栃木SCの次節は6月5日午後6時から、宇都宮市のカンセキスタジアムとちぎで長崎と対戦する。