琉球―宇都宮 第4クオーター、シュートを放つ宇都宮・比江島=東京体育館(代表撮影)

 バスケットボール男子Bリーグの王座を争う日本生命チャンピオンシップ(CS)決勝は28日、東京体育館で2戦先勝方式の第1戦が行われ、5季ぶり2度目の頂点を目指す宇都宮が初優勝を狙う西地区覇者の琉球を80―61で破り、先勝した。

 宇都宮は54―56とリードを許して迎えた第4クオーターに逆転。競り合いからエース比江島の連続得点で抜け出すと、その後はゴール下で相手に主導権を握らせず、一気に突き放した。

 第2戦は東京体育館で29日に行われる。