関東自動車(宇都宮市簗瀬4丁目、手塚基文(てづかもとふみ)社長)は7日、路線バスの運賃改定を発表した。改定日は10月1日。運転士不足など経営環境の厳しさを見込み、近県に比べ割安だった宇都宮市中心部の短距離区間で10~20円引き上げる。

 人的資源の不足や、燃料費の高騰・安全対策など各種コストの増加が今後も見込まれるとして値上げに踏み切る。一方で、定期券などで利便性の向上も図る。