オープン10周年を祝う記念セレモニー。ショップのオリジナルグッズなどが抽選で贈られた=21日午前、東京スカイツリータウンのとちまるショップ

 東京スカイツリータウンの東京ソラマチ(東京都墨田区)にある県アンテナ店「とちまるショップ」のオープン10周年を祝う記念セレモニーが21日、現地で行われた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で3年ぶりの周年イベントとなった。

 セレモニーでは県企業誘致・県産品販売推進本部の須賀憲夫(すがのりお)本部長が「この10年間で約1400万人が来場し、本県の物産、観光をご覧いただいた。新型コロナの感染対策を十分にし、今後もイベントを開いていきたい」とあいさつした。

 イベントでは県産イチゴを先着50人に配ったり、店舗や市町のグッズなどを抽選でプレゼントしたりするなど、本県の魅力をアピール。家族4人で浅草観光に訪れた東京都文京区の磯部友里(いそべゆり)さん(36)は「イチゴは色もきれいで甘くておいしい。いろんなジャンルの商品があってすごいですね」と話した。