益子舘里山リゾートホテル内に開設したフィットネスクラブ。最新機器をそろえた=17日午前、益子町

 益子舘里山リゾートホテルを運営するホテルサンシャイン益子舘(益子町益子、高橋美江(たかはしよしえ)社長)は17日までに、ホテルの施設内にフィットネスクラブ「温泉&フィットネス flaner(フラネ)」をオープンした。新型コロナウイルス禍で本業が打撃を受ける中、新事業による収益向上や宿泊業との相乗効果を目指す。

 同社によると、コロナ禍で宿泊客は伸び悩み、売上高、宿泊者数とも一時、感染拡大前の3割程度の水準に落ち込んだ。状況を打破しようと、着目したのがフィットネス事業だ。全国では2013年以降5年間に会員数を約100万人伸ばしている一方、益子町内には事業者がいなかったという。

 町内や近隣地域で見込まれるニーズに加え、ホテルに滞在中、トレーニングを欠かさない外国人客など今後の誘客も想定して、事業進出を決めた。