栃木県庁

 県は歩数に応じてポイントを付与する「とちまる健康ポイント」で、今月からカワチ薬品、大塚製薬と連携したプレゼントキャンペーンを実施している。

 同事業は県民の健康増進を図るため2019年6月から開始。ポイントは、スポーツ庁配信のスマートフォンアプリ「FUN+WALKアプリ」をダウンロードし登録すると、歩いた分だけたまる仕組み。歩数に応じたポイントで景品に応募できる。

 キャンペーンでは20ポイント(2万歩相当)を集め、県内のカワチ薬品店舗の医薬品レジカウンターでクーポンを提示すると、大塚製薬の栄養食品「ソイジョイ プラントベース」(ホワイトチョコ&レモン)1本と交換できる。全店合計で先着2千本。

 県健康増進課の担当者は「これをきっかけにとちまる健康ポイントを知ってもらうとともに、運動習慣の定着につなげてほしい」と話している。