ネギ塩はちみつポークソテー

ドライフラワーなどが飾られ、落ち着いた雰囲気の「ハニービー」の店内

ネギ塩はちみつポークソテー ドライフラワーなどが飾られ、落ち着いた雰囲気の「ハニービー」の店内

 色とりどりの食材を使った料理が盛り付けられた弁当は、見ているだけでも楽しい。黒田養蜂園(鹿沼市村井町)が運営するカフェ「ハニービー」のテイクアウトメニュー「ネギ塩はちみつポークソテー」(1200円)には、蜂蜜の優しい味がちりばめられている。

 メイン料理の豚肉は県内産のロース肉を使用。塩、こしょうをふり、オリーブオイルでやわらかくソテーした。ネギ塩ソースには養蜂園で採ったトチノキの蜂蜜が使われており、ネギ塩の香ばしさの中にほのかな甘みを感じる。そのほか雑穀米のご飯や2種類の総菜、蜂蜜入りドレッシングがかかったサラダ、パプリカやブロッコリーなどの付け合わせと盛りだくさんの内容で心が躍る。

 店は2013年5月、現在創業102年の同養蜂園に併設される形でオープン。蜂蜜の魅力を堪能できるパンケーキも人気で、とりわけ週末は店内とテラスの計75席は女性客を中心に埋まる。建物内では約30種類の蜂蜜などが購入でき、試食も可能。杉村雅人(すぎむらまさと)店長(36)は「料理や商品から五感で蜂蜜を感じてほしい。使い方の提案もしていきたい」と蜂蜜の魅力をアピールしている。

 ▼メモ 鹿沼市村井町291の5。営業は午前11時~午後7時。弁当の注文は午前9時~午後5時。火曜定休(祝日は営業)。(問)0289・77・5252。