9回の攻撃で好機を迎え盛り上がりを見せる作新応援団=6日午後、甲子園

 作新学院高が優勝候補の大阪桐蔭高に惜敗した6日、甲子園球場や宇都宮市内では関係者がセンバツ王者に肉薄したナインの勇姿に盛大な拍手を送った。

 試合開始直後から球場に詰め掛けた一般生徒や保護者ら約1800人のボルテージは最高潮だった。