宇都宮市役所

 宇都宮市は大型観光バスを活用して新型コロナウイルスワクチンの集団接種を行う「ワクチンバス」を22日~6月11日に計4回、陽東6丁目の商業施設ベルモールで実施する。子ども連れの買い物客をターゲットに、12~17歳への接種にも対応。各日250人で、うち100人は予約なしでも接種できる。

 ワクチンバスは13日に清原工業団地で企業向けに実施するが、一般市民対象は初。接種券と身分証明書を持参すれば受けられる。

 実施日は5月22、29日、6月4、11日。買い物客が多い日曜または土曜に設定した。ワクチンは米ファイザー製。予約は5月13日からワクチン専用サイトなどで受け付ける。

 ベルモール敷地内の東側に大型観光バス2台を派遣。接種を受ける人はバスの座席に座り、医師と看護師が予診と接種を行う。座ったまま経過観察し、異常がなければ退出する。

 40~20代の3回目接種率は30~40%台にとどまっている。市保健所コロナワクチン対策室は「若い世代の利用が多い商業施設に出向くことで、接種の機会を提供したい」としている。