坂村哲也氏

 任期満了に伴い7月3日告示、10日投開票で行われる下野市長選で、市議の坂村哲也(さかむらてつや)氏(42)=下野市石橋=が立候補の意向を固めたことが12日、関係者への取材で分かった。近く出馬表明するとみられる。

 坂村氏は2018年に市議に初当選した。今年4月の市議選で1988票を獲得してトップ当選し、現在2期目。20年から石橋商工会理事と市管工事業協同組合顧問を務めている。

 下野新聞社の取材に対し、坂村氏は態度を明らかにしていない。

 市長選を巡っては今年3月、広瀬寿雄(ひろせとしお)市長が5期目を目指さず退任すると発表した。立候補の動きが表面化したのは今回が初めてで、ほかにも出馬を検討する動きがある。