野球独立リーグ・ルートインBCリーグの栃木ゴールデンブレーブス(GB)は6日、埼玉県の上尾市民球場で埼玉と対戦し、3-9で敗れた。通算4勝2分け8敗、順位は南地区3位のまま。

 栃木GBは1点を追う三回、若松聖覇(わかまつせいは)の適時打などで2点を奪い逆転。しかし四回に3失点で再逆転されると五、六回も追加点を許して突き放された。

 次戦は7日午後1時から、神奈川県の横須賀スタジアムで神奈川と対戦する。