1部リーグ FC VALON-FC Avance戦 後半2分、FC VALON・中村(左)がシュートを決める=SAKURAグリーンフィールド

2部リーグ J-SPORTS FC-野木SSS戦 後半9分、J-SPORTS FC・高橋がヘディングでゴール

1部リーグ FC VALON-FC Avance戦 後半2分、FC VALON・中村(左)がシュートを決める=SAKURAグリーンフィールド 2部リーグ J-SPORTS FC-野木SSS戦 後半9分、J-SPORTS FC・高橋がヘディングでゴール

 サッカーの県トップリーグ(前期)第2、3日は4月23、29日、さくら市のSAKURAグリーンフィールドほかで1、2部の第2、3節30試合を行った。1部は、FC VALONが6戦を負けなしの5勝1分けとし、最終節を残して優勝が決定した。2部もJ-SPORTS FCが6戦全勝で優勝を決めた。

 FC VALONは、第2節でTEAMリフレSCを5-0、ともぞうSCを3-0で撃破し、首位に浮上。第3節でも栃木SCを1-0、FC Avanceを7-1で破った。

 J-SPORTS FCは、第2節で祖母井クラブを2-1、プラウド栃木FCを5-2で退けると、第3節でも国分寺SC、野木SSSを下した。

 最終日は5月7日、同会場で1、2部の最終節10試合を行い、順位が決定する。