» 動画ページへ

菜の花の上を泳ぐこいのぼり=30日午前10時30分、那須町大島

 那須町大島にある約4ヘクタールの花畑で菜の花が見頃を迎え、こいのぼり450匹と那須の春を彩っている。菜の花の見頃は10日ごろまで続く見込み。

 花畑は同町高久丙の「那須ハートフルファーム」が約5年前に整備した。菜の花の見頃に合わせ、地元住民らから寄贈されたこいのぼりと端午の節句を祝うのぼり旗を飾っている。

 晴れ上がった30日は那須連山を背景に、親子並んだこいのぼりが風に乗って面白そうに泳いでいた。家族4人で訪れた矢板市中、会社員山内元美(やまうちはるみ)さん(32)は「菜の花はきれいだし、こいのぼりも迫力がある」と喜んでいた。

 入場料は500円(小学生以下は無料)。午前8時~午後5時。荒天の場合はこいのぼりを掲揚しない。

 こいのぼりは経年劣化で年々数が減っているため、同社は寄贈の協力を募っている。