第75回春季栃木県高校野球大会第7日は29日、県営、清原両球場で3回戦の残り4試合を行い、8強が出そろった。

 昨秋優勝の白鴎足利は、11-0で那須清峰に5回コールドの完封勝ち。佐野日大は国学院栃木に3-2でサヨナラ勝ちした。このほか青藍泰斗と宇都宮南が準々決勝に進んだ。

 大会第8日は5月1日、県営、清原両球場で準々決勝4試合を行い、ベスト4が決まる。