春季県高校軟式野球大会兼関東大会県予選の組み合わせが27日までに決まった。大会は5月10、11の両日、県営球場で開催する。

 佐野日大中教は部員不足で不参加となり、4校がトーナメント戦で争う。最多39度目の優勝を狙う作新学院と前回準優勝の白鴎大足利は1回戦で激突。前回3位で関東大会へ出場している文星芸大付は佐野日大と対戦する。決勝は11日午後0時半から。上位2校が同26~31日、神奈川県大和市で開催される関東大会に出場する。

 新型コロナウイルス感染防止対策を施し、一般観客の入場も可能。保護者、学校関係者の入場は当該校の試合中のみで、試合終了後は入れ替えを行う。