見頃を迎えたクマガイソウ

 【佐野】水木町の「五丈の滝前植物園」で、希少種のクマガイソウが見頃を迎えている。

 クマガイソウはラン科アツモリソウ属で、環境省のレッドリスト絶滅危惧?類に分類されている。園主の広瀬治克(ひろせはるよし)さん(68)によると、群生しているのは全国的にも珍しく、朝早くから写真を撮りに訪れる人も多いという。

 最近2年は花が思うように咲いていなかったといい、広瀬さんの妻玲子(れいこ)さん(68)は「去年、一昨年と上手くいかず、どうしようかと思っていたが、今年はやっと花をつけてくれた」と一面に咲くクマガイソウを感慨深そうに眺めていた。

 ゴールデンウィークいっぱい楽しめる。入場無料。