世界一の「いちご」を前にバルーンを上げる人たち

世界一の「いちご」の周りで上げられたバルーン

世界一の「いちご」を前にバルーンを上げる人たち 世界一の「いちご」の周りで上げられたバルーン

 【真岡】「夢無限大」をテーマに、真岡青年会議所(JC)などは5日、下籠谷(しもこもりや)の井頭公園一万人プールで初の「万プードリームフェスタ」を開いた。

 真岡JC50周年記念事業の一環。来場者を前に愛を叫ぶ公開プロポーズや熱気球搭乗体験など非日常の体験を通じ、夢を身近に感じてもらう狙い。お笑い芸人のショーなども催された。

 市が生産量日本一を誇るイチゴにちなみ、来場者の夢が書かれたバルーンなど約1万個でできた高さ約8メートル、幅約6メートルの「世界一大きい」イチゴが掲げられた。猛暑日の中、来場者はバルーン計約1万個を、それぞれの思いを込めて放った。

 真岡JCの石坂太(いしざかまさる)理事長(37)は来場者の笑顔に触れ「今後もこうしたイベントが続けたい」と話した。