栃木県は26日、新型コロナウイルス禍で落ち込んだ県内観光需要を喚起する支援事業「県民一家族一旅行」について、県内宿泊・日帰り旅行の割引対象者の居住地域を福島県にも拡大すると発表した。

 同県居住者は5月9~31日の期間、利用できる。同事業の適用地域は関東ブロック(東京都は除く)を含め8県となった。