新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(米国立アレルギー感染症研究所提供)

 栃木県や県警、宇都宮市などは25日、それぞれ職員らが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

【県】
▽総合政策課の20代女性職員。24日判明

【県立がんセンター】
▽50代女性職員。23日判明

【地方職員共済組合県支部】
▽県職員会館「ニューみくら」の職員。24日判明。濃厚接触者はおらず、全館消毒の上、営業を継続する

【県警】
▽那須塩原署交通捜査課の40代男性警察官。22日判明

▽交通部交通企画課の40代男性警察官。24日判明

▽矢板署地域課の50代男性警察官。24日判明

▽機動警察隊の40代男性警察官。25日判明

【宇都宮市】
▽市消防局通信指令課の40代男性職員。24日判明

▽国体・障害者スポーツ大会局競技運営課の50代女性職員。25日判明

【那須塩原市】
▽産業観光部の30代男性職員2人。それぞれ21、23日判明

【足利市】
▽毛野小1年1学級・2年1学級、27日まで休業

▽毛野小3年1学級 27日まで休業延長

【栃木市】
▽消防本部の30代男性職員。23日判明

【壬生町】
▽水道課の40代男性職員。25日判明

▽町立小の30代女性教諭。23日判明

▽町立小3校の児童計10人。在籍3学級と1校を27日または28日まで休業

【那珂川町】
▽役場本庁舎勤務の職員1人

【塩谷広域行政組合消防本部】
▽矢板消防署の20代職員。23日判明