色とりどりの七夕飾りが設置されている「七夕ライトアップ」

 【佐野】さのまちづくり会社主催の「さのまちなか七夕ライトアップ」が3日夜、市役所南のまちなかにぎわい空間で始まった。8日まで。

 イベントは、4月に市役所前の市道1号線が拡幅され、歩道隣に同空間が整備されたことから、中心市街地活性化を図ろうと初めて企画された。

 会場には、地域おこし協力隊員の横手貴史(よこてたかふみ)さん(37)らが制作した高さ約6メートルの七夕飾り5本と、市内の園児や福祉施設入所者らが作った約2メートルのミニ飾り5本も飾られた。