栃木県教委が入るビル

 県教委は21日から、2023年度公立学校教員採用試験の願書受け付けを開始する。受験資格で年齢の上限を従来の45歳から60歳未満に引き上げたほか、高校のプログラミング教育を充実させるため情報系の資格保持者を特別選考に加えるなどした。性的少数者への配慮から、願書の性別欄は廃止した。