20日午前10時ごろ、下野市下坪山の小山広域保健衛生組合リサイクルセンターで火災があり、ごみを焼いた。けが人はなかった。

 下野署によると、搬入された粗大ごみを粒度選別機内に入れたところ、ごみから出火した。同署で原因を調べている。