» 動画ページへ

濃い霧に包まれる中禅寺湖で、釣りを楽しむ人たち=20日午前8時20分、日光市中宮祠

 奥日光の中禅寺湖で20日早朝、船釣りが解禁された。何艘(そう)もの釣り船が湖面に浮かび、太公望たちが釣り糸を垂らした。

 中禅寺湖では、トローリングでヒメマスを狙う「ヒメトロ」と呼ばれる釣法が主流となっている。船に複数のさおを固定し、移動しながら獲物が掛かるのを待つ。

 朝から濃い霧に包まれた中禅寺湖。午前5時に解禁されると、昨年より20艘ほど少ない34艘の船が思い思いのポイントに移動し、釣り人たちは静かな湖で当たりを待っていた。

 朝から濃い霧に包まれた中禅寺湖。午前5時に解禁されると、昨年より20艘ほど少ない34艘の船が思い思いのポイントに移動し、釣り人たちは静かな湖で当たりを待っていた。