宇都宮市議会棟

 宇都宮市議会は19日、臨時会を開き、ごみ焼却施設クリーンパーク茂原の火災に対応する総額55億円の補正予算案など3議案を執行部提出の原案通り可決した。

 補正予算の歳出の主な内訳は、施設復旧のための工事費として11億6800万円。このほか衛生費として市外の処理施設にごみを搬出する費用が36億8千万円、市民にごみ減量を呼び掛けるに当たり、家庭用生ごみ処理機設置費の補助金増額費として2億1500万円などを計上した。