サーモンとトマトのクリームソースパスタのセット

上杉正志さん

サーモンとトマトのクリームソースパスタのセット 上杉正志さん

 驚くほどコシのある平打ち麺がまろやかなクリームソースと絡み合う。スモークサーモンの香りとトマトの爽やかな酸味が程よいアクセントとなり、癖になる味わいだ。

 女性に人気という「サーモンとトマトのクリームソースパスタ」は、自家製の手打ち麺が特徴。強力粉と地元産の卵、オリーブオイル、塩だけを混ぜ、体全体を使って10分ほど練り込む。店主の上杉正志(うえすぎまさし)さん(74)は「とても大変な作業。ゆでる際も、コシを失わないよう硬め硬めを意識している」と胸を張る。

 ランチセットには、地元の旬の野菜などを使った前菜、店名にもなっているカボチャのプリン「ズッカ」など6種類から選べる日替わりドルチェ、ドリンクバーが付く。

 店は2015年、那須塩原市で「アルアイン」の名で25年間イタリア料理店を営んだ上杉さんが、移転し店名も変える形でオープン。10日で7周年を迎えた。テークアウトにも力を入れており、全メニューが持ち帰れるという。

 上杉さんは「とちまる安心認証も受けているので、安心して季節感と手作りにこだわった料理を味わってほしい」と話している。

 ◆メモ サーモンとトマトのクリームソースパスタのランチセットは平日1600円(土日祝日は1700円)▽矢板市片岡1679▽営業時間 午前11時半~午後2時半、午後6~9時▽定休日 水曜▽(問)0287・47・7727