機能性を追求したジャケットなどが並ぶ店舗(福田屋百貨店提供)

 機能性を追求したスーツ型作業着ブランド「WWS」を展開するオアシスライフスタイルグループ(東京都港区、関谷有三(せきやゆうぞう)社長)は13日までに、宇都宮市インターパーク6丁目のFKDインターパーク店に期間限定で店舗を開設した。県内商業施設への出店は初めて。

 WWSはスーツの見た目と、伸縮性など作業に適した機能性を併せ持つのが特徴。通気性や耐久性、撥水(はっすい)機能のある生地を使用しており、軽量化にもこだわった。