夏の参院選栃木選挙区(改選数1)で、立憲民主党県連が擁立に向け最終調整している女性が東京都在住の税理士、板倉京(いたくらみやこ)氏(55)であることが12日、関係者への取材で分かった。