» 動画ページへ

東那須野公園で見頃を迎えたスイセン=12日午後0時40分、那須塩原市沼野田和

東那須野公園で見頃を迎えたスイセン=12日午後1時15分、那須塩原市沼野田和

東那須野公園で見頃を迎えたスイセン=12日午後0時40分、那須塩原市沼野田和 東那須野公園で見頃を迎えたスイセン=12日午後1時15分、那須塩原市沼野田和

 栃木県那須塩原市沼野田和の東那須野公園で、約13万本のスイセンが見頃を迎えている。今週末まで楽しめる。

 同公園では、地元住民らが22年前からスイセンの植栽を始めた。徐々に数を増やし、現在は見事な群生地となっている。

 夏を思わせる快晴が広がった12日は、桜の花びらが散る中で、満開のスイセンが風に揺れていた。午前中から絶え間なく人が訪れ、写真を撮ったり、ベンチに座って眺めたりして思い思いに花をめでていた。

 夫婦で訪れた大田原市余瀬、ピアノ講師蓮実(はすみ)マス子(こ)さん(81)は「春らんまんの景色。ここに来ると春が来たなと感じる」と喜んでいた。