リコーダー演奏で高校生日本一になった(左から)大竹さん、板橋さん、菅さん、姜さん

 【足利・佐野】足利・佐野両市の中高生が参加する音楽団体「わたらせリコーダーアンサンブル」の高校生4人がこのほど、第43回全日本リコーダーコンテスト全国大会(全日本リコーダー教育研究会主催)高校生・重奏の部で最高位の金賞を獲得した。金賞の中で特に優れた演奏に贈られる花村賞も受賞し、高校生日本一に輝いた。ただ大会は新型コロナウイルス感染症対策のため2年連続で無観客・非公開の録音音源審査となり、4人は「来年こそステージに立ちたい」と願っている。

 4人は足利高2年の板橋瞳(いたばしひとみ)さん(16)、群馬県立太田女子高2年の大竹美由紀(おおたけみゆき)さん(16)、同県立太田高2年の姜映在(かんよんじぇ)さん(16)、栃木女子高1年の菅万結子(すがまゆこ)さん(15)。