任期満了に伴う栃木市長選と同市議選(定数28)は10日、告示される。市長選にはいずれも無所属で、再選を目指す現職の大川秀子(おおかわひでこ)氏(74)=自民、公明推薦=と、宇都宮大名誉教授で新人の高際澄雄(たかぎわすみお)氏(73)が立候補する予定。

 大川氏は午後2時から同市片柳町2丁目の栃木商工会議所駐車場で、高際氏は午後4時から同市室町の選挙事務所でそれぞれ出陣式を行う。

 市議選は現職25人、新人5人の計30人が立候補する見通し。

 投票は17日午前7時から市内64カ所で行われる。62カ所が午後7時までで、他は同4時と同6時まで。同8時10分から同市川原田町のマルワ・アリーナとちぎで即日開票される。3月1日現在の選挙人名簿登録者数は13万1987人(男6万5314人、女6万6673人)。