サルの芸を楽しむ児童たち

 【小山】羽川のさくら保育園でこのほど、テーマパーク「日光さる軍団」(日光市)のサルの芸を楽しむ観賞会が開かれた。新型コロナウイルス感染症の影響でイベントが減る中、園児に楽しんでもらおうと同園が企画した。

 6歳の雌のサル「らん」が登場し、竹馬や玉乗り、高飛びなどを披露した。0~6歳の園児約120人が観賞し、「面白かった」「かわいかった」などと笑顔を見せた。同園の小井千代子(いさらいちよこ)園長は「楽しみが少ない中で、少しでも楽しんでもらえたならうれしい」と話した。