見頃を迎えたミズバショウ

見頃を迎えたミズバショウ

見頃を迎えたミズバショウ 見頃を迎えたミズバショウ

 【那須】高久甲の観光施設「お菓子の城那須ハートランド」内にある「花と体験の森」で、ミズバショウ600株が見頃を迎えている。

 13年前に植えられたミズバショウは毎年春先に花を咲かせ、来場者を楽しませている。9日は満開で、小さな花と真っ白な「仏炎苞(ぶつえんほう)」が春の木漏れ日に輝いていた。見頃は1週間ほど続く見込み。

 多くの人に観賞してもらおうと、同施設は15日まで花と体験の森の入場を無料にしている。斎藤久仁子(さいとうくにこ)主任(60)は「ゆったりと歩きながら、ミズバショウを見て心洗われるような気持ちになってもらえればうれしい」と話した。

 (問)花と体験の森0287・62・8701。