館内のテーブルを消毒するホテルエピナール那須の従業員=8日午後2時25分、那須町高久丙

間隔を空けてチェックインの手続きをするホテルエピナール那須の宿泊者ら=8日午後3時、那須町高久丙

館内のテーブルを消毒するホテルエピナール那須の従業員=8日午後2時25分、那須町高久丙 間隔を空けてチェックインの手続きをするホテルエピナール那須の宿泊者ら=8日午後3時、那須町高久丙

 観光需要の回復を狙い、旅行代金を割り引く栃木県の「県民一家族一旅行」の再開が8日、決まった。新型コロナウイルス感染者数の増減に伴い、浮き沈みを繰り返してきた県内の宿泊・観光施設からは、久々の明るい兆しを歓迎する声が上がった。一方、28日までという期間の短さや高止まりする感染者数、物価上昇など懸念材料もちらつき、関係者は「追い風」を読み切れずにいる。

 那須塩原市の塩原温泉「明賀屋本館」では、栃木県対象のまん延防止等重点措置が解除された3月下旬から、客足が回復基調にある。