清原球場

 栃木県高野連は8日、宇都宮白楊の複数の部員が新型コロナウイルスの陽性判定を受けたため、9日開幕の春季県高校野球の出場を辞退したと発表した。

 県内の高校野球大会で陽性判定による出場辞退は初めて。

 県高野連によると3日から8日にかけて部員4人が陽性判定を受け、8日夜に学校側から辞退の申し出があった。

 10日に予定されていた同校の1回戦は、栃木商の不戦勝となる。