バスケットボールB1の宇都宮ブレックスは6日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で9、10日に予定した茨城戦の中止を発表した。茨城の4選手が新型コロナウイルス陽性判定を受けたことなどが理由。代替試合は開催せず、この2試合が消滅することも決まった。

 ブレックスのホーム戦が消滅するのは初めてで、名古屋Dとのアウェー戦も含めれば3試合目。今季の残り試合数は11に減少した。