栃木県や県警、宇都宮市などは5日、それぞれ職員らが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

【栃木県】
▽労働政策課の20代女性職員。5日判明

▽矢板県税事務所の50代女性職員。5日判明

▽安足土木事務所の30代男性職員。4日判明

【県警】
▽宇都宮東署交通捜査課の20代男性警察官。4日判明。1日の業務で市民と接触

▽足利署地域課の30代男性警察官。4日判明

【宇都宮地裁】
▽事務局の女性裁判所事務官。3日判明。3月30、31、4月1日の業務で市民と接触

【宇都宮家裁】
▽栃木支部の男性裁判所書記官。1日判明。3月29日の業務で市民と接触

【宇都宮市】
▽環境保全課の40代男性職員。5日判明

▽保険年金課の30代男性職員。5日判明

【鹿沼市】
▽市民部の60代男性職員。5日判明

【さくら市】
▽市立保育園の40代女性職員。5日判明

【大田原市】
▽保健福祉部の30代女性職員。4日判明

【栃木市】
▽地域振興部の30代女性職員。4日判明

【小山市】
▽保健福祉部の50代女性職員。1日判明

【益子町】
▽総務課の50代男性職員。5日判明

【高根沢町】
▽町立中の教職員1人。4日判明