» 動画ページへ

雨にぬれ、しっとりと咲く満開の桜=4日午前11時15分、宇都宮市塙田5丁目

 宇都宮市中心部の桜の名所として知られる八幡山公園でソメイヨシノが満開を迎え、多くの家族連れが花見を楽しんでいる。

 園内にはソメイヨシノを中心に約800本の桜が咲き誇る。同園によると、ここ数日で開花が一気に進んだ。今週末ごろまで楽しめるという。

 4日はあいにくの雨空となったものの、しっとりとぬれた花びらは情感たっぷり。傘を手に散策する来園者は高所から花を眺めたり、写真に収めたりしていた。

 同市、会社員松本美咲(まつもとみさき)さん(24)は「雨の中で見る桜もきれい。いつもとは違う雰囲気の写真が撮れそうです」と話した。