2005年12月、日光市(旧今市市)大沢小1年だった吉田有希(よしだゆき)ちゃん=当時(7)=が殺害された今市事件で、殺人罪に問われた鹿沼市西沢町、無職勝又拓哉(かつまたたくや)被告(36)の控訴審判決公判が3日午前10時半から、東京高裁(藤井敏明(ふじいとしあき)裁判長)で開かれる。

 事件は05年12月1日、日光市(旧今市市)木和田島の三差路付近で、下校途中の有希ちゃんが何者かに連れ去られ、翌2日、約60キロ離れた茨城県常陸大宮市の山林で遺体が発見された。