» 動画ページへ
 矢板市の矢板武(やいたたけし)記念館庭園で30日夜、シダレザクラのライトアップが始まり、愛らしい花が夜風に揺れていた。31日には八分咲きまで進んだという。5日までの期間中、日没から午後8時までライトアップを行う。

ライトアップが始まった矢板武記念館のシダレザクラ(30日夜)

Web写真館に別カットの写真

 今年も栃木県内に桜の便りがやってきた。県南地域では満開の知らせが届き始めており、桜前線は県内を北上中だ。

 3度目となるコロナ禍でのシーズン到来。今や桜の下で宴会をする光景も少なくなり、密を避けて花を楽しむ姿が励行されるなど花見のスタイルも様変わりしてきた。

 県内の桜はこれからピークを迎えようとしているが、シーズン本番を前に桜の写真を掲載し「安全」な花見の場を提供したい。