福田屋百貨店(宇都宮市戸祭元町、福田宏一(ふくだこういち)社長)は4月1日、宇都宮市インターパーク6丁目のFKDインターパーク店に、デンマーク発祥の雑貨店「フライングタイガーコペンハーゲン」を期間限定でオープンさせる。

 欧州を中心にカラフルな色使いの雑貨などを販売する。国内にも30店舗以上を展開している。本県への出店は初めて。

 新型コロナウイルス禍で増加した在宅時間を楽しめる大型の玩具や雑貨、キッチン用品、文具など約800種類を取り扱う。

 福田屋百貨店は「以前からブランドを知っている人はもちろん、初めての人にも商品の魅力に触れる場としたい」としている。