バドミントン女子シングルス準決勝 ネット際の球を懸命に返す作新の遠藤=日環アリーナ栃木

バドミントン女子シングルス準決勝 ネット際の球を懸命に返す作新の遠藤=日環アリーナ栃木

バドミントン女子シングルス準決勝 スマッシュを放つ作新の遠藤=日環アリーナ栃木

バドミントン女子シングルス準決勝 ネット際の球を懸命に返す作新の遠藤=日環アリーナ栃木 バドミントン女子シングルス準決勝 ネット際の球を懸命に返す作新の遠藤=日環アリーナ栃木 バドミントン女子シングルス準決勝 スマッシュを放つ作新の遠藤=日環アリーナ栃木

 全国高校選抜スポーツは28日、金沢市総合体育館ほかで重量挙げ、バドミントン、ラグビーなどを行った。

 バドミントンは遠藤美羽(えんどうみはね)(作新学院)が3位入賞。準々決勝まで1ゲームも落とさずに4強へ進んだが、準決勝はストレート負けを喫した。

■悪循環止められず敗戦 バドミントン女子・遠藤

 バドミントン女子シングルスで3位に入賞した作新学院の遠藤美羽(えんどうみはね)。「うれしさはあるけど、もう少しやれたかもしれない」。高校入学後、全国の舞台で初めてメダルを手にした新2年生サウスポーはそのメダルを複雑な表情で見詰めた。