看板メニューの佐野らーめんを作る佐藤さん

 佐野市の「佐野らーめん予備校」を卒業した佐藤義之(さとうよしゆき)さん(40)が今月、佐野市吉水町に念願のラーメン店「佐よし」をオープンした。約20年続けた和食料理人からの転身で、「これまで学んだだしの素晴らしさを生かし、記憶に残るラーメンを作りたい」と意気込む。

 同予備校はラーメン店の開業者育成や移住促進を目的に2020年11月に開校。佐藤さんは21年6月、2期生として修業をスタートさせた。同予備校関係者ではこれまで、受講プログラムの作成などの開校準備に携わった2人が開業しているが、受講生の出店は初めて。