栃木県農政部は25日、県内で豚熱(ぶたねつ)(CSF)が疑われる事例が発生したと発表した。国が遺伝子解析を進めており、陽性か陰性の最終判断をしている。