クリスマスローズが見頃を迎えた中川さん方の庭

 【壬生】安塚の主婦中川(なかがわ)ひろ子(こ)さん(67)方の庭で、クリスマスローズが見頃を迎えた。4月4日まで、オープンガーデンとして一般公開している。

 中川さんは13年前、手つかずだった庭で花壇づくりを始めた。元から植えられていたツゲやサツキなどの庭木の根を掘って移植。地面を耕して枕木などを敷いて小道を作り、れんがで花壇を整備した。

 オープンガーデンは4年前から、クリスマスローズをメインに毎年行っている。花壇ができた当初はクリスマスローズ2鉢を育てていたが、毎年買い足したり、こぼれた種から増えたりして今年は500株以上が咲いているという。

 花の色は白や紫、黄色があり、花びらの形も八重咲きなどさまざまある。品種数は中川さんも数えきれないという。

 中川さんは「花壇づくり13年目でやっと思い通りの姿になってきた。1日に何度も見に来る好きな場所です」と話している。

 オープンガーデンは午前9時~午後4時。

 (問)中川さん090・2300・5253。