ベッド付きテントやハンモックがあるキャンプサイト=矢板市

ベッド付きテントやハンモックがあるキャンプサイト

ベッド付きテントやハンモックがあるキャンプサイト=矢板市 ベッド付きテントやハンモックがあるキャンプサイト

 ゴルフ場跡を活用し、ドッグラン施設運営などを手掛ける58ロハスクラブ(矢板市安沢、小森寿久(こもりとしひさ)代表)は1日までに、同所の施設内にキャンプ場をプレオープンした。手軽にできるキャンプが特徴で、テントを張り、内部にはベッドや照明器具などを用意した。野菜の収穫といった体験もできるようにする。テントは現在3張りだが、16張りまで増やし、2019年春にグランドオープンする。

 施設内では、有機野菜のビュッフェランチやイチゴ狩りが楽しめる。ドッグランは国内最大級だ。