「大長崎展」をPRする長崎市観光親善大使ロマン長崎の山崎さん=22日午後、下野新聞社

 長崎市観光親善大使ロマン長崎の山崎千晏(やまざきのあ)さん(21)らが22日、下野新聞社を訪れ、宇都宮市宮園町の東武宇都宮百貨店宇都宮本店で23日から初開催する「大長崎展」をアピールした。

 長崎県物産振興協会が主催し、同店5階イベントプラザに食品36店と工芸品8店の計44店が出店する。豚の角煮を挟んだ「長崎角煮まんじゅう」や松浦市産アジを使用した「松浦アジフライ」、佐世保バーガーなどを取り扱う。

 初日の23日に会場を訪れる予定の山崎さんは「長崎の食べ物や工芸品を栃木県の皆さまにもっと知っていただき、長崎を身近に感じてもらえたら」と話す。大長崎展は29日まで。30日から4月5日までは大長崎展の規模を縮小し、第41回九州物産展を併せて開催する。