栃木県や宇都宮市などは22日、それぞれ職員らが新型コロナウイルスに感染したと発表した。

【県】

▽国際課の50代女性職員。22日判明。

▽安足土木事務所の60代男性職員。21日判明。

【県立がんセンター】

▽40代男性職員。19日判明。

【宇都宮国道事務所】

▽職員。20日判明。

【栃木労働局】

▽労働保険徴収室の職員。18日判明。

【県警】

▽宇都宮中央署滝谷交番の20代男性警察官。21日判明。18、19の両日に市民と接触。

▽警務部留置管理課鹿沼分室留置施設の男性警察官。22日判明。

【宇都宮市】

▽中央図書館の50代男性職員。21日判明。

【栃木市】

▽生活環境部の40代男性職員。22日判明。

▽市立小3校の教職員2人と児童1人。19、20、21日に判明。2校が23日まで学級休業。1校は23日まで臨時休校。

【小山市】

▽市民生活部の30代女性職員。18日判明。

▽市消防本部の30代男性職員。19日判明。

▽市立小の児童複数人。1学級を23日、1校を24日まで休業。

【下野市】

▽市立小の児童。人数、判明日は非公表。在籍学級を23日まで休業。

【足利市】

▽農政課の職員1人。19日判明。

▽毛野小5年1学級、23日休業。

▽梁田小、25日まで休校。

【壬生町】

▽町立福祉施設の通所者3人。19、21、22日に判明。当該施設を27日まで休業。

【芳賀町】

▽商工観光課の30代男性職員。22日判明。