開店したカルナ市貝店=10日午後、市貝町

 スーパーのかましん(宇都宮市宿郷3丁目、若井禎彦(わかいよしひこ)社長)は10日、市貝町上根に「かましんカルナ市貝店」をオープンした。

 同店の売り場面積は1697平方メートル。駐車台数は142台。敷地内にドラッグストアや100円ショップなども出店する。

 同社は、老朽化に伴い市貝西店(市貝町赤羽)を2月27日に閉店した。カルナ市貝店は旧店舗から近く既存の顧客の利便性が高いことに加え、近隣で住宅地の開発が進むなど新たな集客が見込めるとしている。またカルナ市貝店は旧店舗と比べて扱う商品数を大幅に増やした。

 渡辺和夫(わたなべかずお)店長は「地元の人たちに貢献できるように業務を進めていきたい」と話した。