落成式でテープカットする牧野社長(左端)たち=18日午前、宇都宮市

 製造業向け自動化システムの導入コンサルティングや受託開発などを手掛けるエイチ・アイ・デー(北九州市、牧野亮二(まきのりょうじ)社長)は18日、宇都宮市中里町に建設した新工場「関東工場」の落成式を行った。

 新工場の敷地面積は1万平方メートルで第1工場棟と技術棟を設けた。同市大通り4丁目にあった関東事業所は新工場内に移し、全体では25人体制で業務に当たる。