【那須烏山】市は17日、4月1日付職員異動を内示した。異動者総数は前年度より28人少ない98人。市は「新型コロナウイルス禍の中で人員体制の継続性を重視した」とする。一方で総合政策課内に庁舎整備推進室を新設し、菊池義夫同課長が同室長を兼務。健康福祉課内には新型コロナワクチン接種対策室を設ける。参事級1人、主幹級4人を含め、41人が昇任する。退職者は12人、新規採用は7人。

◇那須烏山市異動情報はこちら(検索機能付き)